So-net無料ブログ作成
検索選択

フルハウスで使われた音楽を聴こう。フルハウス・MP3ミュージックストア
iTunes(パソコン版)上のプレイリスト。フルハウスiMix(プレイリスト)
エピソードの感想 ブログトップ

【集中放送おめでとう企画】第3シーズンエピソード一言では納まりきれない一言評 1/1(火・深夜)放送分 [エピソードの感想]

つまり一言評ではなくて単なる感想記です。

書いてみます。

ネタバレたっぷりなので放送を楽しみにしている方は読まない方がよろしいです。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

【集中放送おめでとう企画】第2シーズンエピソード一言評を書いてみた 7/26(木・深夜)放送分 [エピソードの感想]

企画第5回です。

ありがとう第2シーズン深夜アンコール放送の7/26(木曜深夜)最終回分の一言評です。

続きを読む


トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

【集中放送おめでとう企画】第2シーズンエピソード一言評を書いてみた 7/25(水・深夜)放送分 [エピソードの感想]

企画第4回です。小僧寿しを食べた今、眠いです。小僧寿しチェーンってアメリカでは「スシボーイ」て名前で店出してるそうですよ。今もそうなんか知りませんが。

スシボーイは脇に置いといて、それよりも新潟は大丈夫なんでしょうか。とにかく心配です。

続きを読む


トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

【集中放送おめでとう企画】第2シーズンエピソード一言評を書いてみた 7/24(火・深夜)放送分 [エピソードの感想]

企画第3回です。

「一言評にしては評が長過ぎ」

という声が今にも聞こえてきそうですが、しょうがない。それはしょうがない事なんだよ。だって考えてもみてみ?人生はしょうがない事ばかりじゃない。段ボールきざんで肉まんの具にしちゃう(MADE IN CHINA)とかさ。うんうん。ってそれ容認しちゃダメだよ!イヤだよ!段ボール肉まん!麒麟の田村さんじゃないんだから!どうなのよ段ボール肉まん。作った人も一体どう釈明したのかね。

多分、こんな釈明したんじゃないのかしら。

「みんな、段ボール肉まん段ボール肉まんいうとるけど、肉まんだけに、わしの事を、憎まんでくれ」

わっはっは。ってつまんねーよ!(号泣)

追記:)
結局段ボール肉まんはやらせだったそうですね。

 

変な前書きですが、これでもまだついてってる人いるのかね。もしいたら、Oh, Oh, PUT YOUR HANDS UP!(イメージ:洋楽の歌手のライブ)いやいや、本当に両手挙げなくっていいですよ純粋な方。こんな変な人の言う事なんて聞いちゃダメです。何がOh, Oh,や。オットセイか。

そんじゃ、本題行きましょうか。ヘイヘイ。

追記:)
すみません、麒麟の田村さんと川島さん、書き間違えてしまいました。川島さんはええ声の人の方ですね。

続きを読む


トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

【集中放送おめでとう企画】第2シーズンエピソード一言評を書いてみた 7/22(日・深夜)放送分 [エピソードの感想]

タイトルそのまんまです。

せっかくなので(何がせっかくなのか分かりませんが)NHK公式フルハウスサイトで発表されたタイムスケジュールから、エピソードタイトル&オンエア時刻を引用しーの、それに私が一言評書きーの、かいーの、したいと思います。かいーのはしません。昨日お風呂入ったから。今思ったんですが私が一番好きな間寛平さんのギャグで、ぷんすかぷんすか怒った後で突然態度を豹変し、相手に擦り寄って「・・・きつく言ってごめんね♪」ていうやつ、あれ、もしかして、ツンデレのはしり?

あれ、何の話してたんだっけ?

フルハウスの話でしたね。

そうですね一言評の他にも、「リピート率」も付記したいと思います。私管理人個人が、このエピソードあのエピソードをよくリピートするのかしないのかの率を三ツ星★★★評価でお教えしたいと思います。つまり、星の数が多いほどよくリピートしているって事ですね。

それじゃあレッツラドン!

注:)
ネタバレあるような気もするしないような気もするし。純粋に、予備知識なしでアンコール放送を観たい方はここから先はご遠慮頂いた方がいいです。でも読んだら読んだで「わ!何だか面白そう!わくわく!」て思うかもしれないし。人生は一回こっきり!自分の選択を信じよう!

続きを読む


トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
エピソードの感想 ブログトップ
DVD-BOXとソフトシェルはどう違うのかなぁ?DVD-BOXとソフトシェルの比較記事です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。